寒っっ

2010年10月18日

すっかり寒い今日この頃ですね。

この寒いなかアイス食べたら
お腹の中で何かが起きたようで
急にこみ上げてくるものが・・・この先自粛します笑

冬のアイスは大好きですが
おこたに入りながらが必須条件のようです^^;

みなさんお気をつけてください!笑

いちにち

2010年10月17日

水で溶いた薄い薄い水色で
画用紙いっぱい筆をすべらす
水で溶かない濃い濃い赤で
左すみっこ 丸書いた

じわじわにじんで 空が焼けた
帰りたいのに帰れない 遠くでカラスがないている

腹の奥底 どろどろたまったどす黒い墨で
画用紙全部 塗りつぶす
赤も黄色も 緑も青も
ひたすら飲み込む どす黒い墨で

黙々と 淡々と 隙間なく
何も考えない ただ塗りつぶすだけ

黄色いクレヨン あなた握って
真っ黒な画用紙 わたしから奪って
右上すみっこ 丸書いた 
ひとつふたつと 点書いた

やわらかい光 海底に沈むわたしを照らす
遠くて近い かすかに揺れる静かな水面(みなも)

新しい画用紙 もう一枚
紺から紫 やがて赤へと 筆は止まらない
新しい一日 はじまりはじまり

闇があるから光がある

2010年9月21日

櫻木さん、コメントありがとうございます!
えんちゃんて呼んでくれてちょっとうれしー●^^●

心の浄化・・・なるほどなあ。
心のデトックスですな!  違うか。笑
毒を出してポジティブな詩を生み出したいと思いますo`ω´o

山音色の「詩はその人のすべて。体の一部」ってのも共感!
自分をさらけ出してるようなもんですもんね。
堂々とさらけ出せる、まっとうな人間になりたいな。

それに今は自分のためにしか書けてないんだと思います。
詩を見てくれる人のためじゃない。
だから独りよがりでただの暗い歌。
その先を書かなきゃ。見てくれる人のために。

そうですよねえ

2010年9月12日

櫻木サン
やっぱり暗い歌はあんまり聴きたくないですよね^^;?
わたし書こうとするとどうしても暗くなってしまうんです…
わたしの腹の中もう闇ですからね!笑
うう、ネミューの精神に反してますね。。orz

人を元気づけられる曲かくには
自分が元気じゃないと。

もっと強くなりたいなあ

Dear…

2010年9月7日

あなたがわたしを忘れても
わたしはあなたを忘れない
あなたがいつかいなくなっても
わたしはあなたを忘れない

しわくちゃな手からかりんとう
ふさふさな白髪頭をかきあげて
さする疼く 戦争の傷跡

辛い苦しい思い出なんか忘れていいよ
幸せな記憶だけとどまってくれればいい

わたしの名前を忘れた日
わたしほんとは泣いたんだ
ふざけて怒って見せたけど
わたしほんとは泣いたんだ

おむつしてても
歩けなくなっても
思い出してくれなくなっても・・・大好きだよ

せめてちゃんと目を見てお別れさせてほしい

あなたがわたしを忘れても
わたしはあなたを忘れない
あなたがいつかいなくなっても
わたしはあなたを忘れない